自営業の始め方!小さく始めるのがポイント!

Posted by admin on 2017年10月3日

自営業を始めるなら副業からでもできる

自営業は名乗ってしまえば簡単に始められます。ですので、副業で始めて売り上げが伸びてきたら本業にするという人もいます。ある程度コツがつかめてから始めるのと、何も知らないで始めるのでは売上を上げられる確率に大きな差があります。大きな投資をして自営業を始めるよりは、小さくてもいいからコツコツ始める方がダメだった時のダメージも少なくて済みます。副業の範囲でできることがあるのであれば、その範囲から始めるといいでしょう。

小さく投資していくと大きな成果につながる

自営業を始めるときに大きな投資を必要とする場合でも、小さくコツコツと投資していくといいです。コツコツと小さく投資していると、自営業の方向性を変えるときにすんなり方向修正できることもあります。一つの物に大きな投資をしてしまうと、なかなか軌道修正が効かなくなってしまうのです。そのようなリスクはなるべく避けて、軽いフットワークで新しいことに挑戦するほうが自営業では合っています。同じことを続けて売り上げをあげ続けられるのであればいいですが、必ずしもそうではないからです。

自営業だからこそ仲間が必要

自営業は一人で仕事をしているイメージですが、仕事を一緒にする仲間が必要なのです。その仲間は仕事がない時に仕事を与えてくれる可能性もあります。小さく始めていれば、助けてくれる仲間もできやすいです。一人で仕事をしていては大きな仕事につながることもありませんので、仲間を作って大きな仕事を一緒にしましょう。そのサイクルが出来上がれば、大きな仕事が舞い込むことにもなります。

フランチャイズは、人材や経営ノウハウなどを本部から教えてもらえるので、未経験者でも気軽に商売を始められます。