1000円カットで髪を切ってもらったあとに注意すべきこととは?

Posted by admin on 2017年11月25日

洗髪をしないので毛くずが落ちてくる

1000円カットで切ったあとに注意すべきことにはどのようなものが挙げられるでしょうか。まず、一番気をつけないといけないのは、毛くずが落ちてくるということです。普通のカットであれば、髪を切ったあとに頭を洗い流すので、毛くずはほんど残りません。しかし、1000円カットの場合、洗髪サービスはないので、毛くずがそのまま頭に残ってしまい、歩いているときにぼろぼろ落ちてくる可能性があるのです。そのため、人に会うという理由であわてて1000円カットで髪を揃えてもらい、その足で取引先の人に会ったりすると、肩に毛くずがたくさん落ちていて指摘される可能性があります。

カット後に人と会うのであれば、どこかでシャワーを浴びて毛を落としてからにした方がいいでしょう。

無精ひげでもそのままにされる

また、ひげは剃ってもらえないというのも重要なポイントです。1000円カットでひげを剃ってもらう気で行くと、目論見が外れて困ることになります。

ただ、1000円カット専門店の場合、洗面台が存在せず、ひげそりも完全に不可能なことが多いですが、普通の床屋が1000円カットのサービスを提供している場合、ひげを剃ってほしいと伝えれば、ちゃんと剃ってくれます。しかし、この場合は1000円カットのサービスから外れてしまうので、ひげ剃りの料金を別に支払わなければなりません。

最初はカットだけを頼み、あとから洗髪やひげ剃りを頼んでも対応してくれるので、気になるようであれば頼んだ方がいいでしょう。

1000円カットの独立は、立地が重要です。駅前などの人通りが多い場所に店舗を構えることで、たくさんの来店客が期待できます。